2022【WEB(2年~4生限定)】宅地建物取引士試験 対策講座 -追大推奨講座ー

※講座スケジュールはページ下のオレンジの□をタップ!
生涯活かせる国家資格でキャリアアップも目指せる!

■ 宅地建物取引士試験とは? ■
1.不動産関係の法律知識
2.不動産・住宅業界への就職に有利!収入UPも
3.銀行や証券、保険業界等、幅広い範囲で活かすことが出来る

■ 目指す業種・職種 ■
不動産/金融/保険/建設

■ 講座概要 ■

受講方法 WEB(夏休み中、対面授業あり)
受講料
(検定料別)
91,500円
開講時期 春期
申込期間 春学期講座:4/1(金)~4/18(月)

■ 試験概要 ■

試験日 10月16日(日)
試験会場 学外
科目 土地の形質、地積、地目及び種別並びに建物の形質、
構造及び種別に関すること。土地及び建物についての権利
及び権利の変動に関する法令に関すること等
時間 120分
問題数 50問
試験方式 四肢択一
合格ライン 非公開
受講生合格率 57.7%(2021年度) (全国合格率17.9%)
試験料 7,000円
公式サイト http://www.retio.or.jp/

※講座の詳細や試験の申込み方法は、スタッフまでお気軽にお尋ねください。
※日程に関しては変更になる場合があります。
またコロナウィルスの感染状況による行政や大学の判断に基づき、
夏休み中の対面講座がweb講座に切り替わる場合もあります。